トップ > CBTコラム > CBTコラムについて

CBTコラムについて

オデッセイ コミュニケーションズのCBT担当です。
弊社は、Microsoft Officeを対象とした資格試験「Microsoft Office Specialist(略称:MOS)」を1997年から運営しています。MOSは、コンピュータを使用してWordやExcelの操作スキルを評価する資格試験です。2016年9月現在、累計で370万人以上のお客様にご受験いただいています。

MOSのようにコンピュータで試験を実施・採点する仕組みはCBT(Computer Based Testing)方式といいます。弊社がコンピュータで実施するCBT方式の試験は、インターネットで試験サーバーに接続して試験問題を取得します。解答もインターネットを通して試験サーバーに登録されます。

試験サーバーと受験者のイメージ画像
受験者は、インターネットで接続された試験サーバーから出題された問題に解答

弊社は、MOS以外にも、コンタクトセンターで働く方を対象とした「コンタクトセンター検定試験」や統計に関する知識や活用力を評価する「統計検定」など、数種類の資格試験をCBT方式で運営しています。

このブログでは、CBTをテーマにスキルアップや試験に関するトピックスをご紹介します。

ひらめきイメージ画像

2016年9月30日


企業・資格団体様のCBT導入支援を行っています。サービス概要や導入実績はこちらよりお問い合せください。
資料請求・お問い合せフォーム