トップ > 試験概要 > グローバルリテラシー

グローバルリテラシー

グローバルリテラシーは、国際社会を生きるための教養が身につく資格試験です。

グローバルリテラシー 公式サイト

試験科目

外交官から学ぶ グローバルリテラシー

「外交官から学ぶ グローバルリテラシー」は、国際社会における作法や思考を学べる試験です。
日本の外交や国際機関等のグローバルなキャリアをめざす若い世代の方々をはじめ、国内外の企業や組織との交渉に携わるビジネスパーソン、これから社会に出られる学生のみなさまにお勧めの試験です。

試験方式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)方式
試験時間 60分
問題数 50問(選択問題、穴埋め問題)
合格基準650~800点(1000点満点)問題の難易度によって上下します。
受験料(一般)7,700円(7,000円+税)
受験料(学割)6,160円(5,600円+税)
※ 学生の方は試験当日に、必ず学生証をご持参ください。
学割について確認する
受験料
(割引受験制度適用)
6,160円(5,600円+税)
※ MOS、IC3、VBAエキスパート、コンタクトセンター検定試験、ビジネス統計スペシャリストの資格を1つでも取得している方は割引になります。試験当日に合格を証明するものをご持参ください。
割引受験制度について確認する
出題範囲 公式教材『外交入門-国際社会の作法と思考』 の内容を主とし、近年の世界の動向、社会情勢からも出題します。

【1】 外交感覚(ディプロマティック・センス)
【2】 戦略的発想(国益、力、相対的位置付け、周辺環境の理解)
【3】 インテリジェンス(情報分析)
【4】 政策のデザイン
【5】 交渉
【6】 実践 海外赴任と海外生活、情報発信
【7】 経済外交(繁栄)
【8】 安全保障
学習方法
公式教材

その他の教材をご利用の場合は、出題範囲を参考にして学習してください。

外交入門―国際社会の作法と思考

『 外交入門―国際社会の作法と思考 』
発行:時事通信社
仕様:四六判、308頁
著者:柳 淳

※公式教材による合格を保証するものではありません

再受験に関するルール 再受験に際しては、前回の試験終了時刻から次回の試験開始時刻まで、次の期間だけ空けていただくルールがあります。
1. 同じ科目を2回目に受験する場合、前回の受験から1日(24時間)待つ必要があります。
2. 3回目以降の受験は、前回の受験から2日間(48時間)待つ必要があります。
※受験者がルールに違反した場合、すでに取得した資格の認定取り消し、および受験資格を永久に失う可能性があります。
 

受験の流れ

試験の前 試験当日

1.試験のお申込み

2.Odyssey IDの登録

3.ご受験

試験会場を検索して、試験のお申込みと、受験料のお支払いをします。

受験するには、事前にOdyssey IDの登録が必要です。
※既にお持ちの場合、再登録は不要です。

写真付き身分証明書など、当日の持ち物を確認して、受験します。

1.試験のお申込み

試験会場を検索して、会場に直接お申込みください。
[試験会場を探す]

  • ※試験実施日やお申込み方法は、試験会場によって異なります。
  • ※試験実施日が表示されていない場合は、試験会場へ受験希望日をご相談ください。
  • ※未成年の方は、保護者の同意を得たうえでお申込みください。

2.Odyssey IDの登録

受験には、Odyssey IDの登録(無料)が必要です。事前に登録を済ませ、試験会場へお越しください。
[Odyssey IDの登録] Odyssey ID登録手順(PDFファイル 790KB)

3.試験当日

お申込み時に指定した日時、試験会場で受験してください。

  • ①ご受験にはOdyssey IDが必要です。
    事前にご登録いただいた「Odyssey ID」と「パスワード」を控えてお越しください。
  • ②本人確認のため、「写真付き身分証明書」が必要です。
    身分証明書をお忘れになると、ご受験いただくことができません。
  • ③受験票をお持ちください。
    試験会場によって受験票の発行がない場合もあります。受験票が発行されない場合は、①と②をお持ちのうえ、試験会場にご来場ください。

当日の持ち物は下記ページより、必ずご確認ください。
[当日の持ち物]
また、「学割」をご利用の方は「学生証」、「割引受験制度」をご利用の方は、「割引適用に必要なもの」を、試験当日にご提示ください。

4.試験結果

試験結果(合否)は、試験終了直後に判定されます。
試験終了後、「試験結果レポート」をお渡しします。

合格した方は、試験終了直後からご自身の合格をWebサイトで証明できます。
詳細は、合格者の照会をご覧ください。

5.合格認定証の送付

合格した方には、受験から2~4週間以内に「オープンバッジ」が交付されます。
オープンバッジとは、国際的な技術標準規格「IMS Global Learning Consortium」に準拠したデジタル証明・認証です。画像に埋め込まれた「メタデータ」によって、取得した資格や学習成果を簡単に共有・送信・公開できます。電子メールの署名や履歴書に付けたり、SNS、ウェブサイトといった様々なプラットフォームに載せてアピールできます。

履歴書の記載例

外交官から学ぶ グローバルリテラシー 合格

「外交官から学ぶ グローバルリテラシー」の合格認定に関する詳細は、公式サイトをご覧ください。
「グローバルリテラシー」公式サイト:「合格認定について」

主催団体

株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ

【お問い合わせ先】
株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ カスタマーサービス
TEL:03-5293-5661(平日10:00~17:30)
お問い合わせ