Odyssey CBTオデッセイコミュニケーションズのテスティングサービス

PHP8技術者認定上級/準上級試験

問題数 30問
出題形式 選択式
試験方式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)方式
試験時間 120分
合格基準 7割以上の正解:上級試験合格
5割以上〜7割未満の正解:準上級試験合格
受験料

一般価格:16,500円(税込) / 学割価格: 8,250円(税込)

※学割価格の対象者は、「学割価格の対象となる学生と教員」などをご覧ください。学割価格で受験する方は、試験会場へお申込みの際に学割価格で申込みすることと所属する学校名をお伝えください。試験当日は、必ず「学生証」もしくは「教員証」をご持参ください。

試験に関する注意事項

試験の内容は、以下の前提で作成されています。(PHP技術者認定機構)

  • 特に明記がない場合、使用しているPHPのバージョンは「8.0.*」であるとします。
  • php.iniはすべて「デフォルトの値が設定されている」ものとします。
  • 問題文のコードは、PHP 8.0.0 で動作確認をしています。
  • PHP5及びPHP7の各バージョンが明記されている場合、PHP 5.6.40、PHP 7.0.33、PHP 7.1.33、PHP 7.2.34、PHP 7.3.25、PHP 7.4.13 で動作確認をしています。
  • 「マニュアルの引用」は https://www.php.net/manual/ja/ から引用されています。(2021/01/29に内容を確認済み)
出題範囲
項目 出題割合
1. インストールと設定 3.3%
2. 言語リファレンス 49.6%
3. セキュリティ 13.3%
4. 機能 3.3%
5. 基本的な関数 30.0%
学習方法

認定模擬問題

試験を主催するPHP技術者認定機構から認定された模擬問題です。認定スクールであるプライム・ストラテジーが以下のサイトにて無料の模擬試験を提供しています。
認定模擬問題

認定スクール

試験を主催するPHP技術者認定機構から認定されたスクールが以下のサイトで紹介されています。
認定スクール

再受験に関するルール

同一科目に対して2回目の受験については制限がありませんが、3回目以降の受験は前回の試験日から7日間(24時間×7=168時間)は受験できません。

※再受験ルールは、前回の試験終了時刻から次回の試験開始時刻までの期間(時間)をルールの日数(時間)だけ空けていただきます。

※受験者がルールに違反した場合、すでに取得した資格の認定取り消し、および受験資格を永久に失う可能性があります。

受験の流れ

試験の前
試験当日
1.試験のお申込み 1.申込み
2.Odyssey IDの登録 2.IDの登録
3.ご受験 3.受験
試験会場を検索して、試験のお申込みと、受験料のお支払いをします。
受験するには、事前にOdyssey IDの登録が必要です。(既にお持ちの場合、再登録は不要です。)
写真付き身分証明書など、当日の持ち物を確認して、受験します。

1.試験のお申込み

試験会場を検索して、会場に直接お申込みください。

試験会場を探す

※試験実施日やお申込み方法は、試験会場によって異なります。

※試験実施日が表示されていない場合は、試験会場へ受験希望日をご相談ください。

※未成年の方は、保護者の同意を得たうえでお申込みください。

※10名以上の団体受験を希望される法人は、以下よりお問い合わせください。団体割引価格(10%引き)が適用されます。

企業のお客様

2.Odyssey IDの登録

受験には、Odyssey IDの登録(無料)が必要です。事前に登録を済ませ、試験会場へお越しください。

Odyssey IDの登録
Odyssey ID登録手順(PDFファイル)

※Odyssey IDの登録には有効なメールアドレスが必要です。メールアドレスを持っていない場合は、Gmailなどのフリーメールアドレスを取得してから登録してください。

※登録したOdyssey IDは繰り返し利用できますので、複数のIDを登録しないでください。

Odyssey IDに関する よくあるご質問

3.試験当日

お申込み時に指定した日時、会場で受験してください。

①ご受験にはOdyssey IDが必要です。
事前にご登録いただいた「Odyssey ID」と「パスワード」を控えてお越しください。

②本人確認のため、「写真付き身分証明書」が必要です。
身分証明書をお忘れになると、ご受験いただくことができません。

③受験票をお持ちください。
試験会場によって受験票の発行がない場合もあります。受験票が発行されない場合は、①と②をお持ちのうえ、試験会場にご来場ください。

当日の持ち物は下記ページより、必ずご確認ください。

当日の持ち物

4.試験結果

試験結果(合否)は、試験終了直後に判定されます。試験終了後、「試験結果レポート」をお渡しします。
合格した方は、試験終了直後からご自身の合格をWebサイトで証明できます。
詳細は、合格者の照会をご覧ください。

合格者の照会

5.合格認定証の送付

合格した方には、4~6週間以内に合格証を郵送します。

【履歴書の記載例】

  • PHP5技術者認定初級試験 合格
  • PHP7技術者認定初級試験 合格
  • PHP5技術者認定上級試験 合格
  • PHP5技術者認定準上級試験 合格
  • PHP8技術者認定上級試験 合格
  • PHP8技術者認定準上級試験 合格

学割価格の対象となる学生と教員

試験当日に、学生証もしくは教員証を提示した小学校、中学校、高等学校、短期大学、大学、大学院、高等専門学校、専修学校、専門学校ほか、PHP技術者認定機構の認める学校に在籍する児童・生徒・学生・教員の方が学割価格の対象となります。

【PHP技術者認定機構が認める学校、学生】

戻る

MENU