トップ > 試験概要 > ビジネス統計

ビジネス統計スペシャリスト

ビジネス統計スペシャリストは、Excelによるビジネデータ分析のスキルを証明する試験です。試験科目は、基礎レベルの「エクセル分析ベーシック」と上位レベルの「エクセル分析スペシャリスト」の2科目を実施しています。

ビジネス統計スペシャルリスト 公式サイト

試験科目

エクセル分析ベーシック 

エクセル分析ベーシックは、平均値や標準偏差など、ビジネスデータの基本的な情報を把握したり、エクセルのグラフ機能や関数を使用してデータの傾向や相関関係などを発見・分析する基礎的な分析スキルを評価する試験科目です。

試験時間 60分
問題数 40問前後
受験料 一般価格 6,600円(税込)
割引価格 4,400円(税込)

※割引価格はMOS、IC3、VBAエキスパート、コンタクトセンター検定試験、ビジネス統計スペシャリストの資格を1つでも取得している方と試験当日に学生の方に適用されます。割引価格の利用方法は「割引受験制度」をご覧ください。

試験方式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
出題形式 択一問題、穴埋め問題
Excelバージョン 操作問題では、試験画面に表示される Excel データを分析するなどして、その結果をもとに選択式、穴埋め式の問題に解答します。試験会場によりExcelのバージョンは異なります。お客様がExcelバージョンを指定することはできませんが、操作性に大きな違いはありません。操作編の画面解説とExcelバージョンによる違いを解説した資料をご覧ください。

操作問題の画面紹介
出題範囲
大分類 中分類
ビジネスデータ
把握力
平均
中央値
最頻値
レンジ
標準偏差
ビジネス
課題発見力
外れ値の検出
度数分布表
標準化
移動平均
季節調整
ビジネス
仮説検証力
集計
散布図
相関分析
回帰分析
最適値
学習教材

書籍名:Excelで学ぶビジネスデータ分析の基礎
出版社:株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
サイズ:B5変型判
価格:1,650円(税込)
購入方法:テキストはアオテンストアで販売しております。

アオテンストアで学習教材を購入

再受験に関するルール

1. 同じ科目を2回目に受験する場合、前回の受験から1日(24時間)待つ必要があります。
2. 3回目以降の受験は、前回の受験から2日間(48時間)待つ必要があります。
※再受験ルールは、前回の試験終了時刻から次回の試験開始時刻までの期間(時間)をルールの日数(時間)だけ空けていただきます。
※受験者がルールに違反した場合、すでに取得した資格の認定取り消し、および受験資格を永久に失う可能性があります。

エクセル分析スペシャリスト 

エクセル分析スペシャリストは、確率分布や標本分布、仮説検定・推定、相関分析・回帰分析などの統計分析理論と、Excelの分析ツールを活用してビジネスデータを分析する実践力を評価する試験科目です。

試験時間 60分
問題数 30問
受験料 一般価格 10,780円(税込)
割引価格 8,800円(税込)

※割引価格はMOS、IC3、VBAエキスパート、コンタクトセンター検定試験、ビジネス統計スペシャリストの資格を1つでも取得している方と試験当日に学生の方に適用されます。割引価格の利用方法は「割引受験制度」をご覧ください。

試験方式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
出題形式 選択問題、穴埋め問題

※知識を問う問題とExcelの操作をともなう問題が出題されます。Excelを操作する問題では、指示された操作を行い、その結果をもとに選択問題や穴埋め問題に解答します。
Excelバージョン 操作問題では、試験画面に表示される Excel データを分析するなどして、その結果をもとに選択式、穴埋め式の問題に解答します。試験会場によりExcelのバージョンは異なります。お客様がExcelバージョンを指定することはできませんが、操作性に大きな違いはありません。操作編の画面解説とExcelバージョンによる違いを解説した資料をご覧ください。

操作問題の画面紹介
出題範囲    
大分類 中分類
1.ビジネスデータ把握力 分析データの理解
1 変量データのまとめ方(1)
データの視覚化と基本統計量
1 変量データのまとめ方(2)
基本統計量とデータのばらつき
2 変量データのまとめ方
2.ビジネスデータ仮説検証力 仮説の検定(1)
クロス集計からカイ二乗検定
仮説の検定(2)
平均値の比較からt検定・F検定
仮説の検定(3)
散布図から相関・回帰分析
仮説の検定(4)
質的変数を結果にした回帰分析
3.ビジネス課題発見・予測力 回帰分析の応用(1)
原因系変数を2つ以上にした回帰分析
回帰分析の応用(2)
ダミー変数の活用と時系列データの分析
学習教材

書籍名:Excelで学ぶ 実践ビジネスデータ分析
出版社:株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
サイズ:B5変型判
価格:2,200円(税込)
購入方法:テキストはアオテンストアで販売しております。

アオテンストアで学習教材を購入

再受験に関するルール

1. 同じ科目を2回目に受験する場合、前回の受験から1日(24時間)待つ必要があります。
2. 3回目以降の受験は、前回の受験から2日間(48時間)待つ必要があります。
※再受験ルールは、前回の試験終了時刻から次回の試験開始時刻までの期間(時間)をルールの日数(時間)だけ空けていただきます。
※受験者がルールに違反した場合、すでに取得した資格の認定取り消し、および受験資格を永久に失う可能性があります。

受験の流れ

試験の前 試験当日

1.試験のお申込み

2.Odyssey IDの登録

3.ご受験

試験会場を検索して、試験のお申込みと、受験料のお支払いをします。

受験するには、事前にOdyssey IDの登録が必要です。
※既にお持ちの場合、再登録は不要です。

写真付き身分証明書など、当日の持ち物を確認して、受験します。

1.試験のお申込み

試験会場を検索して、会場に直接お申込みください。
[試験会場を探す]

  • ※試験実施日やお申込み方法は、試験会場によって異なります。
  • ※試験実施日が表示されていない場合は、試験会場へ受験希望日をご相談ください。
  • ※未成年の方は、保護者の同意を得たうえでお申込みください。

2.Odyssey IDの登録

受験には、Odyssey IDの登録(無料)が必要です。事前に登録を済ませ、試験会場へお越しください。
[Odyssey IDの登録] Odyssey ID登録手順(PDFファイル 790KB)

3.試験当日

お申込み時に指定した日時、試験会場で受験してください。

  • ①ご受験にはOdyssey IDが必要です。
    事前にご登録いただいた「Odyssey ID」と「パスワード」を控えてお越しください。
  • ②本人確認のため、「写真付き身分証明書」が必要です。
    身分証明書をお忘れになると、ご受験いただくことができません。
  • ③受験票をお持ちください。
    試験会場によって受験票の発行がない場合もあります。受験票が発行されない場合は、①と②をお持ちのうえ、試験会場にご来場ください。

当日の持ち物は下記ページより、必ずご確認ください。
[当日の持ち物]

4.試験結果

試験結果(合否)は、試験終了直後に判定されます。
試験終了後、「試験結果レポート」をお渡しします。

合格した方は、試験終了直後からご自身の合格をWebサイトで証明できます。
詳細は、合格者の照会をご覧ください。

5.合格認定

合格した方には、受験から2~4週間以内に「オープンバッジ」が交付されます。
オープンバッジとは、国際的な技術標準規格「IMS Global Learning Consortium」に準拠したデジタル証明・認証です。画像に埋め込まれた「メタデータ」によって、取得した資格や学習成果を簡単に共有・送信・公開できます。電子メールの署名や履歴書に付けたり、SNS、ウェブサイトといった様々なプラットフォームに載せてアピールできます。
※紙の合格認定証の発行は、2021年9月末で終了いたします。

履歴書の記載例

ビジネス統計スペシャリスト エクセル分析ベーシック 合格
ビジネス統計スペシャリスト エクセル分析スペシャリスト 合格

ビジネス統計スペシャリストの合格認定に関する詳細は、公式サイトをご覧ください。
ビジネス統計スペシャリスト 公式サイト「合格認定について」

主催団体 

株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ

【お問い合わせ先】
株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ カスタマーサービス
TEL: 03-5293-5661(平日10:00~17:30)
お問い合わせ